2017年4月16日日曜日

Charlie Parker/LIVE AT THE ROCKLAND PALACEを整理する

ブックオフの280円CDコーナーに行ったら、こんなのがあった。

Charlie Parker/AUTUMN IN NEW YORK [Charly→Le Jazz] pub.1993


Design : The Raven Design Group

------------------------------------------

ジャケット裏には、録音日、録音地、Personnelも何もなく、ただ曲名が並んでいるだけ。

Charlie Parkerが亡くなったのは1955年。没後50年経過しているので、彼の著作権は消滅している。Public domainとなったParker作品は、いろんなcompilationにまとめられ、安価でそれこそ山のように出回っている。

このCDもそんなcompilationだろう、と高をくくって曲名を眺めていた。Rocker、Moose the Moocheとおなじみの曲が並んでいるが、その中にLester Leaps Inがあった。Repetitionもある。

むむむ。

この辺でどうやら、Rockland Palace Liveからの曲が入っているらしいことがわかってきた。そういうcompilationもすでに持っていたが、まあ280円だし、ダブってもいいから買っておくか、と購入。

------------------------------------------

で、家に帰ってliner notesを見ながら中身を聴いてみると、大当たり。全曲Rockland Palace Liveではないか。

でも、Rockland Palace Liveは何種類ものアルバムがあり、このCDがいったいどれと一致するのか?あるいはどれとも一致しないのか?全然わからなかった。

というわけで、一度整理してみよう、というのが今回のエントリーです。

------------------------------------------

まずRockland Palace Liveの録音データから、

1952/09/26, Rockland Palace Dance Hall, NYC
Charlie Parker (as), Walter Bishop Jr. (p), Mundel Lowe (g), Teddy Kotick (b), Max Roach (ds), unknown (oboe), unknown (strings)

------------------------------------------

このLive録音が最初に発表されたのは、1961年。Charlie Parker Recordsからの発売。

(1) BIRD IS FREE [Charlie Parker] pub.1961



01. Rocker
02. Sly Mongoose
03. Moose The Mooche
04. Star Eyes
05. This Time The Dream's On Me
06. Cool Blues
07. My Little Suede Shoes
08. Lester Leaps In
09. Laura

------------------------------------------

Charlie Parker Recordsは、Parkerの3番めの奥さんDoris Parkerが創設したレーベル。

ParkerのDial録音ベスト盤であるBIRD SYMBOLSや、このBIRD IS FREE、その他Parker周辺のミュージシャンの新録音を出していた。

BIRD IS FREEは、日本では1974年に、テイチク/Baybridgeから出た。1980年頃は同レーベルから1500円の廉価盤として流通していたと思う。

当時はParkerの良さは皆目わからなかったので、安いとはいえ手を出さなかった。惜しいことをしたものだ。

------------------------------------------

このアルバムはもともとLP1枚分なので、おそらく全録音テープから抜粋したものと思われる。

全体にピッチが高い曲が多い。特にLetser Leaps Inのピッチの高さは異常。この猛烈なソロも、そのスピードは少し割り引いて聴く必要があるな、とは当時からみんな思っていた。

------------------------------------------

おそらく、BIRD IS FREEの売れ行きはかなりよかったのだろう。リリース22年後ではあったが、Charlie Parker Recordsが入手していたテープの残り曲10曲も入れて、LP2枚組で(当時の)完全版が発売された。

(2) LIVE AT ROCKLAND PALACE SEPTEMBER 26, 1952 [Charlie Parker] pub.1983



(3) AUTUMN IN NEWYORK [Charly→Le Jazz] pub.1993



01. Rocker #1
02. Moose The Mooche
03. Just Friends
04. My Little Suede Shoes
05. I'll Remember April (Theme)
06. Sly Mongoose
07. Laura
08. Star Eyes
09. This Time The Dream's On Me
10. Easy To Love
11. Cool Blues
12. What Is This Thing Called Love
13. I Didn't Know What Time It Was
14. Repetition
15. Lester Leaps In
16. East Of The Sun
17. April In Paris
18. Out Of Nowhere
19. Rocker #2

新規発掘は赤字

先程のAUTUMN IN NEW YORKは、(2)と同内容で、それまでに発掘されていた19曲をすべて収録したものであることがわかった。

これを280円で入手できたのは、なかなかいい買い物だったことになる。満足。

------------------------------------------

Rockland Palace Liveの発掘物語はまだ終わらない。

上記19曲でも、ソースは複数ではないか、というのは誰しも気づくはず。私は、少なくとも3つあると思っている。

<1> ピッチがバカ高い録音
<2> ピッチが普通の録音
<3> ピッチは普通だが、客のハミングや口笛の入ったもの

この複数の録音を混ぜたものが上記作品になっていると思われる。この辺はまだまだ検討の余地あり。

------------------------------------------

ところが、これに加え、さらに別の客が録音したテープが存在することが明らかになった。

それを加えて、Rockland Palace Liveの全貌に迫った作品がこれ↓一名「ニヤケのParker」。

------------------------------------------

(4) THE COMPLETE LEGENDARY ROCKLAND PALACE CONCERT WITH HIS QUINTET AND STRINGS, SEPTEMBER 26, 1952 [Jazz Classics] pub.1996



1-01. East Of The Sun #1
1-02. What Is This Thing Called Love? #1
1-03. Stardust
1-04. Ornithology
1-05. Easy To Love #1
1-06. Just Friends #1
1-07. Dancing In The Dark
1-08. Gold Rush (AKA Turnstile)
1-09. Don't Blame Me
1-10. April In Paris
1-11. Repitition #1
1-12. Everything Happens To Me
1-13. Sly Mongoose #1
1-14. Sly Mongoose #2
1-15. Rocker #1
1-16. Laura
1-17. Lester Leaps In

2-01. Out Of Nowhere
2-02. I Didn't Know What Time It Was
2-03. I'll Remember April
2-04. Cool Blues
2-05. East Of The Sun #2
2-06. Just Friends #2
2-07. My Little Suede Shoes
2-08. What Is This Thing Called Love? #2
2-09. Repitition #2
2-10. This Time The Dream's On Me
2-11. Moose On The Mooche
2-12. Star Eyes
2-13. Rocker #2
2-14. Easy To Love #2

新規発掘は赤字

12曲が新たに発掘され、全部で31曲となった。

------------------------------------------

このアルバムの目玉は、2種のテープで重複しているLester Leaps Inを、ステレオの左右に振り分けて収録している所。

ずいぶんとトリッキーな収録方法で、かなり賛否が分かれた。確かに音がずれないようにスピードを合わせてうまく重ねてあるし、よく出来ているとは思うのだが、「状態のいい方を選んでくれるだけで充分なのになあ」と思わないこともない。

------------------------------------------

これは発売後あっという間に売り切れた。中古でもなかなか見かけない。たまに出てきても、えらいプレミアがついていて手が出なかった。みんな手放さないので、そのうち中古でも見かけなくなった。

そもそもがブートなので、市場で影が薄くなると、あっという間によそのブート屋に食われてしまう。

最近出回っているのはこちらだ↓

------------------------------------------

(5) COMPLETE LIVE AT THE ROCKLAND PALACE [RLR] pub.2008



1-01. East Of The Sun
1-02. What Is This Thing Called Love (I)
1-03. Stardust
1-04. Ornithology
1-05. Easy To Love (I)
1-06. Just Friends (I)
1-07. Dancing In The Dark
1-08. Gold Rush (AKA Turnstile)
1-09. Don't Blame Me
1-10. April In Paris
1-11. Repetition (I)
1-12. Everything Happens To Me
1-13. Sly Mongoose (I)
1-14. Sly Mongoose (II)
1-15. Rocker (I)
1-16. Laura
1-17. Lester Leaps In
1-18. Parker Warming Up (Noodling)
1-19. Out Of Nowhere
1-20. I Didn't Know What Time It Was
1-21. I'll Remember April
1-22. Parker Warming Up (Noodling) Into Cool Blues
1-23. East Of The Sun
1-24. Just Friends (II)
1-25. Whjat Is This Thing Called Love (II)

2-01. My Little Suede Shoes
2-02. Repetition (II)
2-03. This Time The Dream's On Me
2-04. Moose The Mooche
2-05. Star Eyes
2-06. Rocker (II)
2-07. Easy To Love (II)

1952/09/20, Birdland, NYC
CP (as), Duke Jordan (p), Charles Mingus (b), Phil Brown (ds), Bob Garrity (MC)

2-08. Announcement Into Ornithology
2-09. 52nd Street Theme (I)

1950/12/23, Birdland, NYC
CP (as), Bud Powell (p), CM (b), Art Taylor (ds)

2-10. Jumpin' With Symphony Sid/Anthropology
2-11. Embraceable You
2-12. Cheryl
2-13. Salt Peanuts Into Jumpin With Symphony Sid

1951/03/24, Birdland, NYC
CP (as), WB Jr. (p), TK (b), Roy Haynes (ds), unknown (oboe),  unknown (strings), Symphony Sid (MC)

2-14. Jumpin' With Symphony Sid/Opening Announcements
2-15. Just Friends
2-16. Announcement By Symphony Sid Torin
2-17. Everything Happens To Me
2-18. East Of The Sun
2-19. Laura
2-20. Dancing In The Dark

新規発掘は赤字

Rockland Palace Liveからの発掘曲は1曲だが、これはウォーミングアップで1分に満たない。(4)2-01あたりに、すでに含まれているかもしれない。

他の発掘13曲はRockland Palace Liveではなく、いろいろな時期のBirdland Liveである。なお、これらは

ONE NIGHT IN BIRDLAND [Columbia] rec.1950/06/30

SUMMIT MEETING AT BIRDLAND [Columbia] rec.1951/03/31+1953/03/23+1953/05/09

とは重複しない。

------------------------------------------

従って、Rockland Palace Liveだけが目的であれば、(4)でも(5)でも、どちらを入手しても同じだ。

私も(4)(5)のどちらかが手頃な値段であれば、手に入れたいとは思うが、Parkerマニアとまでは行かないので、まあ今持ってるAUTUMN IN NEW YORKで当分満足。

------------------------------------------

Parker没後すでに67年というのに、Parkerの未発表曲というのはいまだに発掘され続けている。中には既存発掘曲のテープ・スピードを変えただけとか、あちこちカットしただけのもの、とかもあるらしい。

Parkerマニアではない自分は、そういったものまで集める気はないのだが、

Charlie Parker/COMPLETE LIVE AND PRIVATE RECORDINGS IN CHRONOLOGICAL ORDER [Bird Box] pub.1986(LP22枚組、CD18枚組)

Charlie Parker/THE COMPLETE DEAN BENEDETTI RECORDINGS OF CHARLIE PARKER [Mosaic] pub.1990(LP10枚組、CD7枚組)

あたりは気になってしょうがない。まあ、いつか手頃な値段で出会える日を楽しみにしていよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿